FC2ブログ

b様ぶろぐ。

ルイ・ヴィトンと無印良品、着物ネタを中心としつつ、B級グルメや日帰り旅行ネタなど雑多なネタ(「b様ぶらんど。」の別館です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸オリエンタルホテル 復活?オープン???

この記事で少し触れてますが、阪神大震災で建物に被害を受け、閉業してしまった神戸のオリエンタルホテルが復活?オープンしたそうです
公式HP
関連ニュース(Google)
神戸オリエンタルホテル エントランス
「復活」とはてなマークを付けているのは、この神戸のオリエンタルホテル、1980年代後半にダイエー傘下に入ってからの経緯がややこしく、本当にあの神戸のオリエンタルホテルの復活と断定して良いのか、ちょっとアヤシイから。

公式HPによると、当然ながら神戸オリエンタルホテルの後裔を称しております。
ホテル運営会社/プラン・ドウ・シーの説明
神戸オリエンタルホテル公式HP内の「ホテルの歴史」
しかし、かつてオリエンタルホテルの系列だった他のホテルの公式HPを見ると、このホテルは紹介はおろか、リンクも貼られていない
オリエンタルホテル東京ベイ公式HP 系列ホテルへのリンクは無し、マークもオリエンタルホテルの物ではない
広島オリエンタルホテル マークはかつてのオリエンタルホテルと同じ物 グループホテルとして東京ベイ、神戸メリケンパーク、難波をあげている
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 系列ホテルへのリンクは無し、マークもオリエンタルホテルの物ではない
西神オリエンタルホテル 系列ホテルへのリンクは無し、マークはオリエンタルホテルの物
wikipediaの該当項目を見ても、ダイエー再建の過程で迷走した物か、かなり経緯がややこしい。何となく分かることは、現在「オリエンタルホテル」という名称は各ホテルが勝手に名乗ってしまっていて、お互いのグループ関係はほとんど無いと見て間違いないようである。
* 1987年 オリエンタルホテルがダイエーに買収され、ダイエーグループに入る。
* 1988年 新神戸オリエンタルホテル開業
* 1993年6月 西神オリエンタルホテル開業
* 1995年1月17日 オリエンタルホテル(4代目)が阪神淡路大震災で大きな被害を受け、ホテルとしての再建を断念、その後閉鎖。
* 1995年7月1日 新浦安オリエンタルホテル開業
* 1995年7月15日 神戸メリケンパークオリエンタルホテル開業
* 1996年3月28日 なんばオリエンタルホテル開業
* 2003年2月 ダイエーが新浦安オリエンタルホテル、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、なんばオリエンタルホテルをゴールドマン・サックス証券へ売却。
* 2004年2月 ダイエーが新神戸オリエンタルホテルをモルガン・スタンレー証券へ売却。
* 2005年11月 ダイエーが西神オリエンタルホテルをヒューザーへ売却すると発表。
* 2005年12月 ヒューザーの構造計算書偽造問題発覚により、西神オリエンタルホテルの売却契約を解約。
* 2006年2月15日 ダイエーはオリエンタルホテルを再建しない為、ホテルの経営会社を、ダイエーの不動産子会社ディーホールドと合併し、解散した[1]。オリエンタルホテル商標権はダイエーが所有し、旧系列ホテルは、オリエンタルホテルという名称のみ引き続き使用する。
* 2006年2月27日 ダイエーは、不動産子会社ディーホールドが保有するオリエンタルホテル跡地を、三井不動産が設立する特別目的会社(SPC)のエム・エフ・神戸に売却[2]。三井不動産は、既に取得済みの隣接地と合わせ、商業施設の開発に着手。
* 2006年6月 ダイエーが西神オリエンタルホテルを株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズが設立・運営する特別目的会社(SPC)の有限会社ジェイ・ピー・ティーへ売却。
* 2006年4月1日 広島ワシントンホテルプラザをゴールドマン・サックス証券が取得し、同年10月にオリエンタルホテル広島に名称変更。
* 2006年12月15日 新神戸オリエンタルホテルがクラウンプラザ神戸に名称変更。
* 2007年4月1日 新浦安オリエンタルホテルがオリエンタルホテル東京ベイに名称変更。
* 2009年2月17日 オリエンタルホテル跡地で三井不動産が建設する複合商業施設内に、プラン・ドゥ・シーが「オリエンタルホテル」を再建すると公表。
* 2010年1月20日 クラウンプラザ神戸がANAクラウンプラザホテル神戸に名称変更。
* 2010年1月26日 オリエンタルホテルの開業日を2010年3月3日と発表。
* 2010年3月3日 阪神淡路大震災より15年を経て、同地に開業した神戸旧居留地25番館(25番館自体のオープンは2月27日)内にオリエンタルホテルが再オープン。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB
下の記事を見ると、この「神戸」オリエンタルホテル、どうも他のオリエンタルとは全く無関係であることがはっきりする。
「オリエンタルホテル復活」 震災前と同じ神戸旧居留地

 神戸市の旧居留地で3月3日に開業する新ホテル「ORIENTAL HOTEL(オリエンタルホテル)」が26日、報道関係者に公開された。阪神大震災前に同地にあった名門ホテルと同じ名称で注目を集めており、神戸のホテル競争が激化しそうだ。

 オリエンタルホテルは三井不動産が建設した複合施設「神戸旧居留地25番館」(地上17階・地下3階)に入居。プラン・ドゥ・シー(東京・渋谷)が運営する。客室は116室。宿泊料金は1泊2万6千~25万円。最上階にはバーや飲食店を備える。結婚式に使えるチャペルや、300人程度入れる宴会場などもある。初年度は稼働率50%を目指す。

 オリエンタルホテルの開業で神戸市内のホテルの婚礼や宿泊事業は激化しそうだが、神戸メリケンパークオリエンタルホテルやホテルオークラ神戸は「神戸に活気がでてくれればうれしい」と受け止めている。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20100226cjb2602e26.html
オークラはともかくとして、メリケンパークオリエンタルにとったら「こっちの方が本家なのに」という不快感はあるでしょうな。もっともメリケンパークオリエンタルは、かつてのオリエンタルとは似ても似つかないカジュアルタイプのホテルですが。

ところで、この「神戸」オリエンタルホテルを実際に経営するプラン・ドゥ・シーという会社、どこかで聞いたことあるなあと思ったら、元々はウェディングアドバイザーを主にやっていたような。神戸オリエンタルホテルの公式HPをみても、何か規模が中途半端だし(客室数約110室、レストランはフランス料理と鉄板焼、寿し、バー、1Fの喫茶※これがなんと屋外の吹きさらし!)…かつてヘレンケラーやマリリンモンローをうならせたあのオリエンタルの復活とはやはり言えないのかも。
…でも
運営会社が実はラブホテルというラ・スイート神戸よりはマシなのか、なあヾ(^^;)
スポンサーサイト

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bannai2gou.blog122.fc2.com/tb.php/4-b1ff457f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

ばんない

Author:ばんない
本宅はこちら
リンク・コメント・トラックバックに関する注意はこちら

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑記 (27)
ヴィトン (24)
無印良品 (24)
着物 (11)
散歩/旅行 (7)
お茶お菓子 (18)
未分類 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。